ラーメン二郎の漫画

0

     

     

     

     

    水曜日にラーメン二郎の歌舞伎町店に行ったら、お休みでした。

    途方に暮れてフラフラしていると、二郎小滝橋通り店の前にいました。

    こちらの二郎は何年か前に来て、それから来ていなかったので、自分の好きな二郎ではなかったのだと思います。

    本当にそうだったのか確かめるため行ってみたら、すごく好きな二郎でした。

    スマホで調べると、2017年から激変したそうです。

     

     

     


    ラーメン二郎の漫画

    0

       

       

       

       

      二郎で残したスープを持って帰りたい。

      豚肉と豆腐と醤油を入れて煮込んでご飯のおかずにして食べた後、温め直して焼酎のおつまみにして食べきる。

       

       

       


      ラーメン二郎の漫画

      0

         

         

         

         

        この話、3が更新されていなかったので、記事の投稿日時を2の後に指定して更新しました。

        物事はなかなか思うように進まないものですね。

        ラーメン二郎も同じで、どうしても食べたい日に限って臨休だったりします。

        店によって個性があることが災いして、食べたい二郎はその店しかないということも多々あると思います。

         

         

         


        ラーメン二郎の漫画

        0

           

           

           

           

          味覇という調味料と醤油とニンニク、豚肉と野菜と麺があれば家で二郎が作れると予感したのですが、何か足りません。

          しばらく考えて背脂がないことに気づいたのですが、背脂は近所のデパートや肉屋には置いてませんでした。

          通販だと箱の処理が面倒だったりするのでなるべく避けたいです。

          背脂を置いてください。

           

           

           


          ラーメン二郎の漫画

          0

             

             

             

             

            ラーメン屋でもめ事が起こった。

            店員は代金を返し、客は食べずに帰った。私はおいしく食べられなかった。

             

             

             


            ラーメン二郎の漫画

            0

               

               

               

               

              ブタダブル

               

               

               


              ラーメン二郎の漫画

              0

                 

                 

                 

                 

                同じ店でも人によって味が違うことがあります。

                いつ誰が入ってるのか、というところまで頭が回らないので、福引感覚で来店しています。

                 

                 

                 


                ラーメン二郎の漫画

                0

                   

                   

                   

                   

                  近いうち三田本店に行ってみようとネットで営業時間を調べたら、8時半からやっているのを知って驚いた。

                  朝から二郎を食べようという人は、昼に二郎を食べようという人よりは少ないだろうけど、それでも開店前から列が出来てるんだろうなと思った。

                   

                   

                   


                  ラーメン二郎の漫画

                  0

                     

                     

                     

                     

                    好きなラーメン屋が閉店してしまうととてもショックですが、おいしいラーメン屋はたくさんあるので、いつか大丈夫になるはずです。

                     

                     

                     


                    ラーメン二郎の漫画

                    0

                       

                       

                       

                       

                      ラーメン二郎に出会って、食べることにも体力が要るということを実感しました。

                       

                       

                       



                                   

                      CATEGORIES

                      ■ トップ         

                      COMIC LINKS

                      ■ Entyマガジン
                      ■ pixiv
                      ■ あしたのヤングジャンプ
                      ■ マンガにしてみた。
                      ■ comico
                      ■ マンガボックス インディーズ
                      ■ アルファポリス
                      ■ LINEマンガ インディーズ
                      ■ ニコニコ静画
                      ■ note
                      ■ マンガハック

                      ARCHIVES